1. >
  2. スマホで本棚を持ち歩く!電子書籍のポイント

スマホで本棚を持ち歩く!電子書籍のポイント

漫画や文庫本雑誌などを頻繁に購入するため、本棚がいっぱいになってしまい、でも本は処分したくない・・ということに悩まされていました。友人から電子書籍というものを教えてもらいさっそくアプリをインストールしました。

好きな本をいつでもスマホがあれば読め、非常に便利になりました。

電子書籍で購入すると、紙の書籍より安く購入できるところもいいところです。

また、本屋に足を運んだのに売ってない!ということもありません。いつでも読みたい本が購入でき便利になりました。

ただ、文庫版で出版されている本なのに電子版ではハードカバー版の値段のままということもしばしば。気を付けないと高い値段で本を購入していることもあるので注意が必要です。

電子もいいけど、紙はめくる楽しさがあるよ。

電子書籍だと手軽にみれるということではとても便利だと思います。雑誌だと重さも結構あるので、持ち歩くだけで荷物が重くなるし、それを入れるバックも考えないといけないので、手軽さは損なわれるかと思います。

ですが、漫画は次のページをめくる楽しみもあるし、小説は読み進んでるという実感もあるので、電子だとなんかワクワク感が物足りないかなーと思います。

それでも、慣れたらそういうものなのかと思ってしまいますが。

紙も電子もいいところ、ちょっと物足りないところがあるので、その時その時に応じて選択すればいいのかなと考えます。

電子書籍は便利!しかし確認はしっかりと!

買ってすぐ読めるのが良かったです

読みたいときにいつでも読める、暇な時にすぐ読めるというのは電子書籍ならではです

あと店頭や通販で買いにくい本を買えるのも利点です

周りに見られたくない様な本は電子書籍で買った方が良いと思います

また支払いも簡単でポイントを使って購入できるので便利だと思います

漫画だと電子限定書下ろしという特典もあるのでよく購入しています

ただ、一話だけの配信なのか一冊まるまるの配信なのか確認してから購入しないと危険です

ワンクリックで買えるという便利さはありますが確認を怠ると失敗もするので注意が必要です